ピロリ菌と潰瘍

「ピロリ菌」について相談を受ける事が最近増えました。テレビ健康番組などの影響で「ピロリ菌」が有名になったからでしょうか。今日はピロリ菌のお話を少しいたします。

ピロリ菌と言う名前を聞いた事がありますか?
ヨーグルトのテレビコマーシャルなどでピロリ菌の事が紹介されており、名前を知っている方は多いのではないでしょうか。
ピロリ菌と呼ばれていますが、ペリコバクター・ピロリ(Helicobacter pylori)が正式名で胃に生息するバイ菌です。

ストレスやタバコが潰瘍の原因と以前は言われていたのですが、ピロリ菌が胃潰瘍や十二指腸潰瘍の主な原因であることが明らかになってきました。

昔は潰瘍が治らず手術をする事もありましたが、今はすばらしい薬があるので潰瘍は飲み薬で治ります。しかし残念ながら、一旦潰瘍が治っても薬を止めてしまうと8割以上の方が潰瘍を繰り返してしまいます。そこで、大切なのがピロリ菌の治療となります。

潰瘍の原因菌であるピロリ菌を治療すると、潰瘍が再発しなくなり潰瘍の痛み苦しみから解放されます。ピロリ菌の治療が潰瘍の根本的な治療なのです。

まとめると、
・胃潰瘍、十二指腸潰瘍の患者さんは、ピロリ菌を持っていないか調べる事が大事
・ピロリ菌を持っていれば、ピロリ菌治療

中島クリニック ホームページ

http://www.nakajima-clinic.com/

胃・大腸の検査をバリウム検査や便検査だけですませていませんか

胃カメラ胃の検査をバリウム検査だけですませていませんか? 胃カメラ検査(胃内視鏡検査)でないと見つけられない病状あります。
胃カメラが怖いと思っている方も、中島クリニックでは鼻から入れる経鼻胃内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
大腸の検査を便検査(便潜血検査)だけですませていませんか? 大腸カメラでがんの早期発見、大腸ポリープを切除することで大腸がんの予防ができます。
大腸カメラが痛い検査と思っている方も、中島クリニックでは意識下鎮静法を用いた大腸内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
胃カメラ検査の予約は電話で出来ます。
大腸カメラの予約は診察が必要です。電話で予約できません。
お気軽にご相談ください。
休診日:木曜・日・祝