朝日メディカル原稿執筆、悪戦苦闘中

朝日新聞社発行「朝日メディカル誌」の依頼原稿締め切り日が近づき、夜な夜なパソコンに向かい格闘中です。たったA4用紙4枚程度の原稿なのですが膨大な時間を費やしてしまっています。書くのは難しい、しかもまだ書き終わっていない。。。

テーマは「内視鏡査を受けるHaving a Gastroscopy」、日常診療で使う医療英語の解説です。
胃カメラを英語で何と言うかご存じですか?gastrocameraもしくはstomach cameraあたりが相当する言葉でしょうか。では上部消化管内視鏡は?upper gastrointesinal endoscopeとなりますが、何か堅苦しい表現ですね。このような論文で使うような「内視鏡endoscope」と言う表現よりも日常医療英会話では平易な表現「胃カメラstomach camera」を使った方が、患者さんに伝わりやすいですよ、と言う主旨の事を今書いています。参考までに、今話題の経鼻胃カメラ(鼻から入れる胃カメラ)はnasal gastro cameraです。
来月号の朝日メディカルに掲載される予定です。

胃・大腸の検査をバリウム検査や便検査だけですませていませんか

胃カメラ胃の検査をバリウム検査だけですませていませんか? 胃カメラ検査(胃内視鏡検査)でないと見つけられない病状あります。
胃カメラが怖いと思っている方も、中島クリニックでは鼻から入れる経鼻胃内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
大腸の検査を便検査(便潜血検査)だけですませていませんか? 大腸カメラでがんの早期発見、大腸ポリープを切除することで大腸がんの予防ができます。
大腸カメラが痛い検査と思っている方も、中島クリニックでは意識下鎮静法を用いた大腸内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
胃カメラ検査の予約は電話で出来ます。
大腸カメラの予約は診察が必要です。電話で予約できません。
お気軽にご相談ください。
休診日:木曜・日・祝