子宮頸癌ワクチン公費助成

子宮頸癌ワクチン公費助成について

本年3月末で公費助成がなくなると言う話もありましたが、西宮市保健所から4月以降の通知が届きましたのでお知らせいたします。
昨年通り4月以降も公費助成が継続される事が決まりました。

通知から抜粋
平成24年度(平成24年4月1日~25年3月31日)対象者
子宮頸がん予防
・平成24年度中学1年生~高校2年生(平成7年4月2日生~平成12年4月1日生)に相当する年齢の女子
・平成24年度高校2年生に相当する年齢の女子は平成23年度末までに1回以上接種している方に限り助成が可能となります
・自己負担額 子宮頸がん予防ワクチン 1590円

役所からの通知文章はお堅いですね。

まとめると
・4月以降も中学1年生から高校2年生の女子は、子宮頸がん予防接種が1回1590円で接種できる
・対象は高校2年生までとなっていますが、春から高校2年生になる女子(現在高校1年生)は無条件に助成の対象となるわけではなく、3月末までに1回は接種している方のみが助成の対象になります(子宮頸癌ワクチンは計3回接種が必要です)。現在高校1年生で、まだ1回も接種していない方は、3月末までに1回は接種しておく必要があります。

分かりやすく書こうとしたら、まとめの方が長くなってしまいました。
現高校1年生の方はご留意くださいと言うことです。

胃・大腸の検査をバリウム検査や便検査だけですませていませんか

胃カメラ胃の検査をバリウム検査だけですませていませんか?
胃カメラ検査(胃内視鏡検査)でないと見つけられない病状あります。
胃カメラが怖いと思っている方も、中島クリニックでは鼻から入れる経鼻胃内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
大腸の検査を便検査(便潜血検査)だけですませていませんか?
大腸カメラでがんの早期発見、大腸ポリープを切除することで大腸がんの予防ができます。
大腸カメラが痛い検査と思っている方も、中島クリニックでは意識下鎮静法を用いた大腸内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
胃カメラ検査の予約は電話で出来ます。
大腸カメラの予約は診察が必要です。電話で予約できません。
お気軽にご相談ください。
胃カメラ予約・大腸カメラ問合せは
休診日:日・祝