平成28年度インフルエンザワクチン株 (2016/2017シーズン)決定

梅雨明けもまだで、少し気の早い話ですが、今年の冬インフルエンザワクチン株が決まりました。

平成28年度インフルエンザワクチン株 (2016/2017シーズン)
今年もA型株2種、B型株2種の4価ワクチンです。
1213
インフルエンザワクチンは3価ワクチンから4価ワクチンへ昨シーズンから移行しています。関連記事:https://www.nakajima-clinic.com/2015/06/265/

A型株
・A/California(カリフォルニア)/7/2009(X-179A)(H1N1)pdm09
・A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2)
B型株
・B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統)
・B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統)

A型株は昨年同様2009年に流行した、ブタインフルエンザや新型インフルエンザと呼ばれたタイプが入っています。2009年当時は新型でしたが、今はもう新型ではなく季節性インフルエンザの流行パターンを呈しているので、単にインフルエンザ(H1N1 2009)と呼ばれます。

A型株のもう一種は、いわゆるA香港株です。こちらが昨シーズから変更になっています。

B型株は山形系とビクトリア系を1種ずつ。昨シーズンと同じです。

インフルエンザ(H1N1 2009)、A香港型とも毎年のように流行しているタイプなので、ワクチンの効果が期待されるところです。

胃・大腸の検査をバリウム検査や便検査だけですませていませんか

胃カメラ胃の検査をバリウム検査だけですませていませんか? 胃カメラ検査(胃内視鏡検査)でないと見つけられない病状あります。
胃カメラが怖いと思っている方も、中島クリニックでは鼻から入れる経鼻胃内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
大腸の検査を便検査(便潜血検査)だけですませていませんか? 大腸カメラでがんの早期発見、大腸ポリープを切除することで大腸がんの予防ができます。
大腸カメラが痛い検査と思っている方も、中島クリニックでは意識下鎮静法を用いた大腸内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
胃カメラ検査の予約は電話で出来ます。
大腸カメラの予約は診察が必要です。電話で予約できません。
お気軽にご相談ください。
休診日:木曜・日・祝