B型肝炎ワクチン、サクセスストーリー

待ちに待った、B型肝炎ワクチン「ユニバーサルワクチネーション」が2016年秋から日本でもスタートします。

 

「ユニバーサルワクチネーション」って何と思った方は前回ブログをどうぞ。

「予防接種、ユニバーサルかセレクティブか、それが問題だ」

 

 

20160818233352

「ユニバーサルワクチネーション」を導入してB型肝炎を激減させることに成功した国があるので紹介いたします。

台湾です。

 

台湾は国民のB型肝炎キャリア率が約20%、5人に1人がB型肝炎の社会問題を抱えていました。

そこで1986年から「ユニバーサルワクチネーション」全員接種を開始しました。

「ユニバーサルワクチネーション」導入10年後に、なんと小学校1年生のB型肝炎キャリア率を10.5%から1.7%と激減させることに成功したのです。

 

まとめ

・B型肝炎をワクチンで予防する大切さが、台湾の取り組みから分かります。

・日本でもB型肝炎「ユニバーサルワクチネーション」秋から開始です。

胃・大腸の検査をバリウム検査や便検査だけですませていませんか

胃カメラ胃の検査をバリウム検査だけですませていませんか? 胃カメラ検査(胃内視鏡検査)でないと見つけられない病状あります。
胃カメラが怖いと思っている方も、中島クリニックでは鼻から入れる経鼻胃内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
大腸の検査を便検査(便潜血検査)だけですませていませんか? 大腸カメラでがんの早期発見、大腸ポリープを切除することで大腸がんの予防ができます。
大腸カメラが痛い検査と思っている方も、中島クリニックでは意識下鎮静法を用いた大腸内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
胃カメラ検査の予約は電話で出来ます。
大腸カメラの予約は診察が必要です。電話で予約できません。
お気軽にご相談ください。
休診日:木曜・日・祝