もう飛んでいるのですか?はい、飛んでいます こんなに寒いにもう花粉症?原因はヤシャブシ

1月下旬、気温が10度をはるかに下回り、寒い中

目がかゆい
風邪ひいていないのに咳が出る
鼻がつまる

アレルギーの症状で西宮市中島クリニックに来られる方が、ある日をさかいに増えました。

■1月下旬から始まる、ヤシャブシによる花粉症

患者さん: もう飛んでいるのですか?
私: はい、もう飛んでるんです

驚いた顔をされるのですが、
西宮市特有のアレルギーがあるのです

こんなに寒いのに花粉症?

六甲山、甲山にはヤシャブシが群生しています。
昔、植樹したヤシャブシが、いまとなっては,花粉症を起こす負の遺産となっています。

カバノキ科ハンノキ属のヤシャブシは、
1月下旬
まだ寒い時から、花粉症の原因となります。
1月中旬から始まり、4月頃までだらだらと続きます。

■2月からスギの花粉症がヤシャブシに重なる

1月下旬から始まる、ヤシャブシの花粉症に、
2月からスギの花粉症が重なります。

スギの花粉症は2月から4月下旬、5月のゴールデンウイーク前まで続きます。

■3月からはヒノキの花粉症がスギに重なる

3月になるとヒノキの花粉が飛び始めます。
スギ、ヒノキの花粉症、
両方もっている方にとっては、
3月からしばらくホント過ごしづらい日々が続きます。

■花粉症対策

1月下旬から始まる、
目がかゆい
風邪ひいていないのに咳が出る
鼻がつまる
などの多くは、シャブシが原因です。

(citation: wikipedia)

ヤシャブシ は1月最終週頃から飛び始めます
毎年症状がでる方は、その少し前
1月中頃から抗アレルギー剤をのむことで、
軽く過ごすことができます。

まだ寒いので、コートを羽織って外出すると思います。
玄関でコートを脱いで、
家の中に花粉を持ち込まないようにするのも
効果があります。

外出時のマスクも有効です。

裸眼やコンタクトレンズを使われている方は、メガネにかえるだけでも、角膜に付着する花粉の数が1/10以下になります。

■アレルギー薬の種類

アレルギーの薬は、
眠気がないもの、
効果が強いもの、
1日1回で効くもの、
余りにも種類がありすぎて、
どれが自分に合うアレルギーの薬か迷うと思います。

ニポラジン(メキタジン)
ザイザル(レボセチリジン)
アレジオン (エピナスチン)
クラリチン (ロラタジン)
アレロック(オロパタジン)
デザレックス(デスロラタジン)
ビラノア(ビラスチン)
ジルテック(セチリジン)
タリオン(ベポタスチンベシル)
エバステル (エバスチン)
アレグラ(フェキソフェナジン)

アレグラやアレジオンは特許がきれて
OTC薬として、薬局でも売られていますね

私は
服用回数
薬の力価
を考え、
患者さんの生活スタイルに合う薬を選んでいます。

1日2回飲む薬より、はやり薬は1回の方がいいですよね。花粉症が軽い時、どうしようもなく症状が強い時の2段階で処方内容をかえている方もあります。

クラリチン (ロラタジン)は眠気もでず、
効果もまずまず良好で、
バランスがとれています。
しかも1日1回の服用です。

ジルテック(セチリジン)は抗アレルギー作用は
しっかりとしているのですが、眠気がでるのが
やや使いづらいところです。

ザイザル(レボセチリジン)は
ジルテック(セチリジン)の効果だけを抽出して、
副反応である眠気をなくした薬です。
眠気もなく、効果もしっかりしていて、
症状が強いときにも有効です。

その他、上記の抗アレルギー薬とは
作用点が異なる薬、アレルギーの薬があります。

ケミカルメディエーター遊離抑制薬(インタール)
トロンボキサンA2阻害・拮抗薬(ブロニカなど)、
ロイコトリエン受容体拮抗薬(オノン、シングレア、キプレス)、
Th2サイトカイン阻害薬(アイピーディ)

などです、
薬の働くところが違うので、クラリチン、アレグラなどで効果が不十分のとき重ねて服用することもできます。

メガネ、マスクなど生活の工夫できる花粉症対策、
必要なときには抗アレルギー薬をのんで、
今年の花粉症シーズン乗り切りたいですね。

まとめ
・関西を中心に1月下旬から、ヤシャブシによる花粉症が始まる
・メガネ、マスクでの対策が有効
・眠気が出ない抗アレルギー薬がおすすめ

胃・大腸の検査をバリウム検査や便検査だけですませていませんか

胃カメラ胃の検査をバリウム検査だけですませていませんか?
胃カメラ検査(胃内視鏡検査)でないと見つけられない病状あります。
胃カメラが怖いと思っている方も、中島クリニックでは鼻から入れる経鼻胃内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
大腸の検査を便検査(便潜血検査)だけですませていませんか?
大腸カメラでがんの早期発見、大腸ポリープを切除することで大腸がんの予防ができます。
大腸カメラが痛い検査と思っている方も、中島クリニックでは意識下鎮静法を用いた大腸内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
胃カメラ検査の予約は電話で出来ます。
大腸カメラの予約は診察が必要です。電話で予約できません。
お気軽にご相談ください。
胃カメラ予約・大腸カメラ問合せは
休診日:日・祝