タバコ1本、体への影響|タバコ1日たったの1本だけで50%も心筋梗塞など冠動脈疾患、脳卒中の危険度が上がる

タバコの体への影響
禁煙するべきかどうか

この手の話になると
個人的な話に終始、
結論が全くでないことがほとんどです。

私のおじいちゃんっは、タバコを吸っていたけれど92歳まで元気だった
おとなりの奥さんは、タバコを吸わないのに42歳で肺がんになった
などの、知人の話です。

タバコを吸っている人でも、長生きしている
タバコを吸っていなくても、若くで病気した
だから、タバコは体に影響しない的な発想です。

1日タバコ、たったの1本
吸った時の体への影響を調べた解析結果が報告されました。
1日タバコ、たったの1本で
心筋梗塞などの冠動脈疾患の危険度が
65%も増えるのです。

思った以上の影響です。

■タバコや生活習慣の影響はどのようにして判断するのか

タバコの体への影響
運動による体への影響

これらの効果は、個人の印象では判断できません。
では、どうするか

多くの人を調べ、
タバコを吸う人
タバコを吸わない人
の2群に分けて比較するのです。

大人数を対象に検討するのです。
この結果で、
やはりタバコは体に
影響あった、なかった
を結論づけることができるのです。

大人数を調べることが必要です。

■メタ解析によるタバコの体への影響

100人より1000人
1000人より10000人
1万人より10万人です

人数が多い方が、正確な結論にたどり着けます。
人数は多い方が、よいのですが
一つの研究で、扱えるデータの量には限りがあります。

そこで、いろいろな研究者が報告している
大人数を対象とした研究を、
かき集めて、解析するのが
メタ解析という手法です。

世界中のタバコに関する大規模論文
を集め解析した結果がBMJ医学誌に報告されました。

■1日タバコ1本で心筋梗塞などの冠動脈疾患50%増

141件の世界中の論文を集め解析した報告
Low cigarette consumption and risk of coronary heart disease and stroke: meta-analysis of 141 cohort studies in 55 study reports
の結果を紹介いたします。

1日のタバコ本数に分けて、病気への影響を数値化しています

1日1本
1日5本
1日20本

(Citation: Hackshaw A et al. Low cigarette consumption and risk of coronary heart disease and stroke: meta-analysis of 141 cohort studies in 55 study reports. BMJ. 2018 Jan 24;360)

タバコを吸わない人に比べて、どれぐらいリスク(危険度)があがるかをけいさんしています。

心筋梗塞などの心血管疾患
1日1本 相対危険度1.65
1日5本 相対危険度1.72
1日20本 相対危険度2.34

脳卒中
1日1本 相対危険度1.52
1日5本 相対危険度1.63
1日20本 相対危険度1.90

本数比例して、冠動脈疾患、脳卒中ともに
危険度高まります。
1日20本吸っていると、冠動脈疾患、脳卒中ともに
2倍に危険度増多。
これは、今まで言われている通り。

1日1本程度なら影響なさそうなものですが
1本だけでも、
冠動脈疾患65%危険度アップ
脳卒中52%危険度アップ
影響があります。

健康のためにタバコを減らして
1日2-3本、食後だけ
としている人もいるでしょう。

1日5本以下ぐらいであれば
大丈夫だろうと、
思っている人は少なくないはずです
この認識は大きく間違っていました。

健康のためには
減煙ではなく、禁煙です。

■まとめ
タバコは1日たった1本でも、心筋梗塞など心臓の血管がつまる病気、脳卒中を増やす。
タバコの本数を減らすよりも、禁煙。

胃・大腸の検査をバリウム検査や便検査だけですませていませんか

胃カメラ胃の検査をバリウム検査だけですませていませんか? 胃カメラ検査(胃内視鏡検査)でないと見つけられない病状あります。
胃カメラが怖いと思っている方も、中島クリニックでは鼻から入れる経鼻胃内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
大腸の検査を便検査(便潜血検査)だけですませていませんか? 大腸カメラでがんの早期発見、大腸ポリープを切除することで大腸がんの予防ができます。
大腸カメラが痛い検査と思っている方も、中島クリニックでは意識下鎮静法を用いた大腸内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
胃カメラ検査の予約は電話で出来ます。
大腸カメラの予約は診察が必要です。電話で予約できません。
お気軽にご相談ください。
胃カメラ予約・大腸カメラ問合せは
休診日:日・祝