「日本テレビ世界一受けたい授業」の電話取材を受けました|はしか流行について、2年前インドネシアから日本へ麻しん持ち込み感染

■日本テレビ「世界一受けたい授業」制作者から電話

(Citation: https://ja.wikipedia.org/wiki/)

中島クリニックに日本テレビ世界一受けたい授業制作者から電話がありました。
麻しんについて教えてもらいたいことがあります。との事です。

(Citation: 世界一受けたい授業http://www.ntv.co.jp/sekaju/)

電話があったのが、診察中で時間がとれないので折り返し電話で制作者の方とお話しました。

折り返し電話するまでは怪しい電話かと思いましたが、テレビ番組を語る詐欺電話でなく、ホンモノでした。

「日本テレビ世界一受けたい授業」は2004年から放送されている教育バラエティ番組のようです。
しかも19.3%の最高視聴率を記録したこともある人気番組のようです。

のようです、と語尾が伝聞なのは、
ボクほとんどテレビのチャンネル付けることない生活を過ごしています。5年ぐらい前からでしょうか。
「日本テレビ世界一受けたい授業」もちろん知っていますが、
実はほとんどテレビ見ないので、テレビ番組に疎いのです。

■麻しんの感染ルートについて

6/23(土曜日)放送の日本テレビ世界一受けたい授業テーマは「感染症」関連。

その中ではしかについても取り上げるようで、麻しんの感染ルートについて教えてくださいとの依頼です。
放送の内容裏取り作業の電話です。

過去に健康番組を見た患者さんから、とんでもな内容の相談を受けることが多々あり、健康関連のテレビ番組は眉唾な印象をもっていました。

今回「日本テレビ世界一受けたい授業」制作者から電話いただいてお話をして、放送内容に間違いがないか、きちんと確認していることを知りました。
失礼ながら、きちんと番組作りをしていることに驚きました。

■2年前に西宮市で確認された麻しん感染が、関空での感染か海外からの持ち込み感染かどうかの確認

制作者からの主な確認事項は、
以前西宮市で確認された麻しん感染が、
関空での感染か海外からの持ち込み感染かどうかでした。

2年前にインドネシアバリ島旅行から帰国した19才の方がはしかを発症したことがありました。その感染経路が、海外からの持ち込みなのか、関西国際空港での接触(日本)での感染かです。

参考記事 ●「はしか」に関する誤解を解いておくよ|麻疹感染拡大の注意喚起も必要だが、ワクチンによる予防が基本中の基本

質問:2016年西宮市で確認された麻しんが、関空での接触感染かインドネシア旅行中に感染したか?

答えとして:インドネシアで感染、日本に持ち込みと感染と考えると伝えました。
理由として、
麻しんには発症まで潜伏期間がある。
麻しんの潜伏期間は約10日~14日である。
このケースは発症の10日以内にインドネシアバリ島を訪れていた経緯があある。
発症時期から判断すると、インドネシアから帰国した際の関空での接触感染ではなく、インドネシアで感染、持ち込みである。
と根拠を説明しました。

今月6/23(土曜日)放送の「テレビ世界一受けたい授業」どのようなストーリーになっているか楽しみです。

■まとめ 健康関連テレビ番組は放送内容に間違いがないか裏取りをしている

胃・大腸の検査をバリウム検査や便検査だけですませていませんか

胃カメラ胃の検査をバリウム検査だけですませていませんか?
胃カメラ検査(胃内視鏡検査)でないと見つけられない病状あります。
胃カメラが怖いと思っている方も、中島クリニックでは鼻から入れる経鼻胃内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
大腸の検査を便検査(便潜血検査)だけですませていませんか?
大腸カメラでがんの早期発見、大腸ポリープを切除することで大腸がんの予防ができます。
大腸カメラが痛い検査と思っている方も、中島クリニックでは意識下鎮静法を用いた大腸内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
胃カメラ検査の予約は電話で出来ます。
大腸カメラの予約は診察が必要です。電話で予約できません。
お気軽にご相談ください。
胃カメラ予約・大腸カメラ問合せは
休診日:日・祝