ダイヤモンド・プリンセス号乗客のCOVID-19症例の経過

ダイヤモンド・プリンセス号乗客のCOVID-19症例が豊島病院から報告されています。
日本でのCOVID-19治療の経過を知ることができます。

PDFリンク
酸素投与が必要となったCoronavirus Disease 2019(COVID-19) 4症例の経過報告
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19casereport_200225.pdf

■酸素投与開始時期

酸素投与開始時期がday7-day11となっております。
酸素投与開始時期の報告から、発症後1週間前後の慎重な経過観察の大切さが伝わります。

(Citaton: 日本感染症学会 http://www.kansensho.or.jp/)

■無症状SARS-CoV-2 PCR陽性の経過

症例2は無症状でPCR陽性、入院観察です。
day1 入院 全身状態良好
day3 38度発熱
day8 酸素投与
day9 カレトラ投与開始
day12 挿管、人工呼吸器管理 メチルプレドニゾロン投与開始
day13 呼吸器設定安定、加療中

発症から1週間前後に呼吸状態が急変、早期対応が重要なことがわかります。

 

(Citaton: 日本感染症学会 http://www.kansensho.or.jp/)

■まとめ

ダイヤモンド・プリンセス号乗客のCOVID-19症例報告から重症例は1週間前後に急激に呼吸状態が変化することがわかります。発症後1-2週間の経過観察がきわめて重要なことがわかります。

胃・大腸の検査をバリウム検査や便検査だけですませていませんか

胃カメラ胃の検査をバリウム検査だけですませていませんか?
胃カメラ検査(胃内視鏡検査)でないと見つけられない病状あります。
胃カメラが怖いと思っている方も、中島クリニックでは鼻から入れる経鼻胃内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
大腸の検査を便検査(便潜血検査)だけですませていませんか?
大腸カメラでがんの早期発見、大腸ポリープを切除することで大腸がんの予防ができます。
大腸カメラが痛い検査と思っている方も、中島クリニックでは意識下鎮静法を用いた大腸内視鏡検査を行っていますので楽に受けていただけます。
胃カメラ・大腸カメラの予約は電話、インターネットでできます。
お気軽にご相談ください。
胃カメラ予約・大腸カメラ問合せは
休診日:日・祝