内科全般」カテゴリーアーカイブ

糖尿病と癌の関係

糖尿病から血管が傷つき、網膜出血、脳血管障害、腎障害を起こすことは、よく知られている事実です。目、腎臓、脳梗塞などの病気を予防するためにきっちりと糖尿病を治療しておくことが極めて大切なのです。 さらに最近では糖尿病を持っ […]

エピネフリン自己注射液「エピペン」が保険適応となりました

アナフィラキシーと言う言葉をご存じでしょうか。 スズメバチに刺される(2回目に刺された時)、そばアレルギーを持っている方が知らずに蕎麦粉が入っている食べ物を食べてしまった時などに起きる、数分から数十分以内に起きる急性の強 […]

花粉飛散状況 ホームページ

今年は、昨年と比べ花粉の飛散量が10倍以上と花粉症の方にとっては過ごしにくい春となっています。 私も数年前から花粉症が出るようになり花粉症の辛さはよく分かります。 2-4月に私が診察室でくしゃみをしていても風邪ではなく花 […]

震災、いま取り組めること

「言葉が見つからない」と言う気持ちです。 阪神淡路大震災では家が全壊した経験あり、一瞬にして平穏な日常を失う困難さは知っています。 兵庫県医師会から救護に関するFAXが届いていました。救護は日赤、病院、医師会等組織単位で […]

やしゃぶし花粉症

外はまだまだ寒いですが、来年の花粉症対策について相談を受ける事が増えました。花粉症がひどい方にとっては来年のスギ花粉飛散量は非常に気になるところです。 花粉の飛散量は、前年夏の日照時間、気温から予測します。今年の夏は猛暑 […]

新しい心肺蘇生ガイドライン

救命処置の新しい指針「アメリカ心臓協会心肺蘇生と救急心血管治療のためのガイドライン2010」が先月発表になりました。救命処置なんて私には関係ないと思っている方も、難しい話はしませんので是非続きをどうぞ。 病院外で心肺停止 […]

患者さんからの大切な質問

診察の最後に「何か気になる事や質問ありますか?」と声をかけた時に、患者さんから何気なく相談受ける内容が、非常に重要な事が結構あります。 1.喘息で通院中のお母さんが遠慮がちに「子供がハムスターを飼いたがっているのですがど […]

レビ取材

「先生、テレビカメラが来ていましたが、和やかな雰囲気で撮影していたので悪い事件ではないと思うのですが・・・」と何となく遠慮がちに多くの患者さんから声をかけていただきました。テレビカメラを見ると、事件現場からのレポートや不 […]

お酒の適量はどれぐらい

前回、ピロリ菌治療とお酒の話を書いたところ、多くの方から反響あり、いろいろなコメントをいただきました。中には「わしゃ30年間1日もお酒を欠かした事がない」など凄い方もいらっしゃるようです。そこで今日は「お酒の適量」につい […]

1週間だけ禁酒頑張ってちょうだい

患者さんに、当たり前過ぎて、少し嫌な顔をされる事が分かっていても、しつこく説明するように心がけていることがあります。それはお酒です。 「お酒は健康のために適量にしてください」と、いかにも医者が言いそうな、退屈で耳の痛い話 […]

食欲、勉強の秋

今朝は気温18℃、行楽の秋にふさわしい清々しい気候になりました。連休は皆さまどちらへお出かけでしょうか。私はテニスの誘いも断り、こんな良いお天気の中、三日間連続で講義を受けています。まさに勉強の秋です。昨日7時間、今日7 […]

時代とともに変わる病気

先日、海外で医療通訳者(患者さんが外国の方で言葉が分からない時に医師と患者さんの間に入る医療を専門とするプロの通訳者)とお会いする機会がありました。医療制度、医療文化、その他国による色々な違いのお話をした中で、日本ではど […]

心温まる、素直な一言

県立病院の内視鏡カンファレンス(症例検討会)に参加してきました。侃々諤々、いつもながら内視鏡技術、知識の向上につながる実り多い時間となりました。 さて、今日書くのは、カンファレンスにてついではなく、ふと立ち寄ったお店での […]

ドーピング検査

今日は病気ではなく薬のお話をしたいと思います。 胃潰瘍であれば胃酸分泌を抑える抗潰瘍薬、扁桃腺が腫れていれば原因となる菌に対し適切な抗生物質を投与します。「病気、病名」に対し、投与する薬が決まってきます。当たり前ですね。 […]

雑誌取材を受けて

先日一風変わった雑誌取材をうけました。雑誌取材と言えば、記者が用意した質問に答えそれが記事になるのが一般的ですが、先日の取材は全くそんな形式ではありませんでした。決まった質問事項など一切なく、記者の方と自身の診療スタイル […]

夜のお仕事

夜のお仕事と聞いて、何か秘密めいたものを考えた方間違いですよ。まじめな話です。 本題に入る前に、先月、ユーザーとともに進化する診療所発の電子カルテ「ダイナミクスのめざすものII」が出版されました。電子カルテを実際に使って […]

それって、やばいですか?

診察室でこんな類の会話を交わす事があります。 私「どうされましたか?」 患者さん「昨日の夜から、急にやばくなて、お腹痛くなって・・・」 診察後 私「ウイルスの腸炎ですね、お腹に来る風邪と思ってください」 患者さん「それっ […]

常識は変わる

先週日曜日、日常診療経験交流会で「抗凝固剤投与中の患者への対応  内視鏡検査時の対応」を講演してきました。 その時に感じた事が「常識は変わる」です。 脳梗塞などの病気に対して血液をサラサラにする薬(抗凝固剤)を内服してい […]

ブログ オープンしました

西宮市甲東園で内科・消化器クリニックを開業して、はやいもので3年がたちました。 開業以来、日々雑感、院内勉強会、講演情報などをインターネット掲示板に綴って参りましたが、使用していたサーバーの掲示板機能終了にともない、今日 […]