ブログ」カテゴリーアーカイブ

アメリカ医師、ライフスタイルと幸福度調査2019年|結婚生活、インターネット使用時間

前回ブログの続きです。

・アメリカ医師、ライフスタイルと幸福度調査2019年|幸福度、自尊心

医療情報専門サイトMedscape.comが毎年医師のライフスタイルついて調査をしています。 、 29の専門分野の医師15,000人からの調査です。 調査結果はアメリカでの結果です。

幸福度、結婚生活、仕事でのネット使用時間についてです。

Medscape Physician Lifestyle & Happiness Report 2019 (Citaion: https://www.medscape.com/slideshow/2019-lifestyle-happiness-6011057)

■仕事以外でインターネットどれぐらい使うか

週、1-10時間が70%と圧倒的に多いのが特徴です。

11-20時間 23%

21-30時間 4%

31-40時間 1%

40時間以上 1% 

40時間以上はゲームでもしているのでしょうか。 私は仕事以外では週20時間ぐらいでしょうか。

■仕事でインターネットどれぐらい使うか

週、1-10時間が76%と圧倒的に多いですね。

11-20時間 14%

21-30時間 4%

31-40時間 2%

40時間以上 2% 

仕事で週10時間以下の医師が圧倒的に多いようです。

私はPubmedで検索含めインターネットを結構な時間使っています。40時間は使わないですが、30時間ぐらいは使っているのではないでしょうか。

この結果は意外でした。それほど、仕事でインターネット使っていないようです。

■結婚について

結婚している 81%

独身 7%

パートナーと暮らしている 4%

離婚している 6%

アメリカと言えば離婚訴訟、離婚というステレオタイプなイメージをもっているのですが、Divorcedは6%だけでした。

■結婚生活はハッピーか

非常によい 52% よい 32% まずまず 12% まずい 2% 非常にまずい 1%

よい、非常によいを足すと、84%とアメリカの医師の結婚生活はハッピーなようです。

■何科の医師が結婚生活ハッピーか

何科の医師が結婚生活ハッピーか、ランキングされています。

1位 耳鼻咽喉科 2位 形成外科 3位 泌尿器科

Self-esteem自尊心などの項目でも上位を占めた科と同じです。

形成外科、耳鼻咽喉科、泌尿器科が上位独占しています。

そして私の専門とする消化器科は、29科中の22位。下から数えた方がはやいです。

最下位は精神科、その次に循環器科、麻酔科と続きます。

どうも日本と状況がことなるようです。

■まとめ

さすがアメリカ何でもデータ化してしまいますね。 結婚結婚生活までデータ化しています。

私の専門科、消化器科がハッピーな結婚生活科ランキングで、下のほうでした。

もっとも、この話はアメリカのはなしです。

アメリカ医師、ライフスタイルと幸福度調査2019年|幸福度、自尊心

医療情報専門サイトMedscape.comが毎年医師のライフスタイルついて調査をしています。 、 29の専門分野の医師15,000人からの調査です。 調査結果はアメリカでの結果です。

専門科別の幸福度、自尊心など結果がグラフ化されています。

www.medscape.comでデータを直接みることができます。

Medscape Physician Lifestyle & Happiness Report 2019 (Citaion: https://www.medscape.com/slideshow/2019-lifestyle-happiness-6011057)

■医者は仕事以外の生活はハッピーか

アンハッピーが17%

ハッピーが77%

どちらでもないが5%

一般人口との比較で、アメリカ医師のうつ、自殺が多いことが社会問題となっていますが、おおむねハッピーなようです。

■仕事以外でハッピーなのは何科の医師

1位リウマチ専門医師 2位耳鼻咽喉科医師 3位糖尿病専門医師

私の専門とする消化器専門医師は20位 29科中20位と下から数える方が早いですね。 あくまでもアメリカでのデータですが。

■医師は自身のことをどう評価しているか

Sefl-esteem、日本語にすると自己評価、自信、自尊心のことです。

男女で特に大きな差はなく

非常に高い 20%弱

高い 40%前後

普通 30-40%

低い 6-8%

非常に低い 1%

■自尊心が高いのは何科

1位形成外科 2位泌尿器科

そして私が専門とする消化器科は、堂々8位です。 手術、手技などがある科が上位に上がっている印象です。

■まとめ

さすがアメリカ何でもデータ化してしまいますね。 消化器専門医の仕事以外での幸福度がやや低いのが気になるところです。オンコールや緊急処置手術など時間が不規則なことに起因するのでしょうか。

この調査、医師の結婚生活、アルコール量、インターネット使用時間などの項目もありましたので、次回ブログで紹介いたします。

長引く咳、逆流性食道炎が原因かも|逆流性食道炎は胸焼け、呑酸、咳、声がれ、咽頭違和感、多彩な症状を呈する

■いまや10人に1人の国民病

逆流性食道炎とは文字通り、胃液が食道へ逆流してきて症状をだす病気です。

典型的な症状は、胸やけ、呑酸(胃液が上がってくる)です。

胃カメラで食道を検査すると、写真(青矢印)のようにキズついています。これが逆流性食道炎です。

ひどくなると、何カ所も食道にきずがついています。(青矢印)

逆流性食道炎は生活習慣の変化、特に食事の高カロリー高脂肪食により年々増えてきています。

人口の10%、じつに10人に1人が逆流性食道炎を患っています。

■逆流性食道炎の症状

逆流性食道炎の典型的な症状は、胃酸があがってくる感じ(呑酸)と胸やけです。

文字通り、胃酸が上に逆流です。

典型的な症状以外に、食道つっかえ感、腹部膨満感、胸の痛み、背中の痛みなど症状は多岐にわたります。

さらには胃酸がのどまで上がってくることで、声がれ、のどの違和感、さらには咳、喘息まで引き起こすことがあります。

声がれするので耳鼻科に行ったら、のどは全く問題なく、逆流性食道炎が原因だった。

長引く咳で呼吸器科行ったら、胸のレントゲンは問題なく、逆流性食道炎が原因だった。

などのことも多々あります。

■長引く咳と逆流性食道炎

食生活や生活スタイルの変化で、年々逆流性食道炎が増えてきています。

それに伴い、逆流性食道炎が原因の咳も増えてきています。

1990年代は、慢性咳嗽の3%の原因が逆流性食道炎でしたが、2000年に入ると慢性咳嗽の8%が逆流性食道炎が原因と急増してきています。

胸のレントゲンを撮っても、問題なし。胸の音を聞いても問題なし、血液を調べても問題なし。原因不明の長引く咳、逆流性食道炎が原因かもしれません。

■咳嗽に関するガイドライン  日本呼吸器学会

日本呼吸器学会が提唱する咳嗽に関するガイドラインに咳治療のフローチャートが掲載されています。

フローチャート真ん中下に胃食道逆流による咳嗽の記載があります。

(Citation: 咳嗽に関するガイドライン  日本呼吸器学会)

胸やけ、呑酸に加え、胸痛、咽頭違和感などの症状があれば胃食道逆流を疑います。

ポイントとなるのは「食後悪化する咳」です。

■逆流性食道炎が原因の長引く咳の治療法

逆流性食道炎の治療にはPPI(プロトンポンプ阻害薬)が有効です。

PPIにはタケプロン、オメプラール、ネキシウム、パリエット、タケキャブなどがあります。

8週間(2ヶ月間)のんで、長引く咳が改善するかどうか確認します。

■まとめ

逆流性食道炎の症状は、典型的には胸やけ、呑酸です。それ以外にも、胸痛、のどの違和感、声がれなどの原因となることがあります。

長引く咳が逆流性食道炎から引き起こされていることがあります。咳の治療ではなく、逆流性食道炎の治療薬PPIが効果的です。

メタ解析から、残念ながら過敏性腸症候群IBSへのロバイオティクス(善玉菌)の効果は示せず|リファキシミンは有効だが日本では保険適応外

下痢、便秘、下痢便秘を繰り返す、過敏性腸症候群、腹部違和感から生活の質(QOL)が低下する病気です。

ビオフェルミン、乳酸菌などのプロバイオティクス(善玉菌)が整腸剤として使われています。

プロバイオティクスは有効であるとの報告、逆に効果がないとの報告、諸説あります。

プロバイオティクスの効果をメタ解析したシステミックレビューの紹介をいたします。

■潰瘍性大腸炎とプロバイオティクス

腸に過剰な免疫反応から潰瘍ができる潰瘍性大腸炎。治療の中心は5ASA製剤です。ビオフェルミンなどのプロバイオティクスが併用されています。

海外ではさまざな種類のプロバイオティクスが使われているのですが、これは有効と証明されたプロバイオティクスがほとんどないのが現状です。

腸内細菌をプロバイオティクスで整えると、潰瘍性大腸炎が良くなる。仮説は正しいそうなのですが、実臨床ではなかなか効果が得られていません。

●潰瘍性大腸炎にプロバイオティクス(善玉菌)は効くのか|プロバイオティクス VSL#3が有望

ほとんどのプロバイオティクス が効果乏しいなか、VSL#3は潰瘍性大腸炎に有望なデータ報告があります。

(注:VSL#3は日本では売られていません。)

■過敏性腸症候群IBSへのロバイオティクス(善玉菌)の過敏性腸症候群への効果、メタ解析から

メタ解析では、4017件の論文を検索して抽出、その中で53のプロバイオティクス論文を検討しています。

(Citatrion: Ford AC et al. Systematic review with meta-analysis: the efficacy of prebiotics, probiotics, synbiotics and antibiotics in irritable bowel syndrome. Aliment Pharmacol Ther. 2018 Nov;48(10):1044-1060)

結果はフォレストプロットのように、左にプロット(効果がある)されている論文はほとんどありませんでした。

プロバイオティクス、副反応もない代わりに効果も証明できない、結果となりました。

プロバイオティクス、腸によさそうな印象あるのですが、科学的に証明するのはなかなか難しいものです。これが有効というプロバイオティクスがないのが、現状です。

■過敏性腸症候群IBSへのリファキシミンの効果

海外ではリファキシミン、ネオマイシン、ノルフロキサシンなどの抗菌薬が過敏性腸症候群の治療に使われています。

(注:難吸収性リファマイシン系抗菌薬リファキシミン製剤であるリフキシマ錠に過敏性腸症候群の適応はありません。肝性脳症における高アンモニア血症の改善にリファキシミンが適応となっています)

抗菌薬は、便秘型の過敏性腸症候群以外には中等度の効果が示されています。

■まとめ

メタ解析から、残念ながら過敏性腸症候群IBSへのプロバイオティクス(善玉菌)の効果は示されませんでした。

リファキシミンは便秘型を除く過敏性腸症候群に有効です。(注:日本でリファキシミンは過敏性腸症候群は適応外です)

三重県津市での麻しん|空気感染する麻疹ウイルス基本再生産数(R0)18の感染力

三重県ホームページに昨年末に三重県津市の民間団体の施設で開催された研修会の参加者49人から26人の麻しん患者さんが集団発生していることが報告されています。

(三重県津市ホームページ追加報告あり、感染20人から22人へ記事リライト2019.1.16)

(三重県津市ホームページ追加報告あり感染22人から24人、20人がワクチン接種歴なしへ記事リライト2019.1.17)

(三重県津市ホームページ追加報告あり感染24人および2次感染の2人へ記事リライト2019.1.18)

海外からの麻しん持ち込み感染などの二次感染広がりは麻疹の定期ワクチンがなかった世代である30代が中心でした。今回は10代、20代の若い方が二次感染の中心となっていることが特徴的です。

ニュースによると重症化している方がいないとのことで何よりであります。今後の三次感染、四次感染と拡大しないことを願うばかりです。願うと言うよりも、麻しん風しんのワクチンを皆が2回接種して、十分な抗体を持っていることが感染拡大を防ぐために大切です。

(Citation: 三重県ホームページhttp://www.pref.mie.lg.jp)

■はしか(麻しん)の感染力、基本再生産数

病気の広がる力を数値化したものに基本再生産数(R0)という指標があります。

1人の患者さんが免疫をもっていない人何人に感染させうるかの指標です。

季節性インフルエンザのR0は2前後です。毎年流行するインフルエンザといえでも、たかだか2程度の数値です。

おたふくかぜ(ムンプス)は4-7 三日ばしか(風しん)6-7 水ぼうそう(水痘)は7-9とかなり強力です。

そして麻しんはR0は12-18と桁違いです。 一人の患者さんが12人から18人にも感染させる力をもっています。

なぜか、麻しんは空気感染しますので。飛沫感染するインフルエンザなどはとは広がり方が違います。

参考までに水ぼうそうも空気感染します。R0かなりの数値です。

■三重県津市での二次感染、ワクチン接種歴

患者さん26人のワクチン接種歴がホームページに記載されています。

研修会に参加した10代から30代49人のうち、24人が麻しん集団感染しています。

20人がワクチン接種歴なしです。4人が1回のみワクチン接種です。

麻しん基本再生産数の12-18をはるかに越えて、津市での事例では1人の麻しん持ち込みが、24人にも感染しています。

さらに研修会ではしかに感染した方と接触した、2人が新たにはしか感染しています(2次感染)。

ワクチン未接種で麻しん抗体をもっていなければ、容易感染してしまうこと、さらに1回だけのワクチン接種では不十分なことが津市の報告から読み取れます。

麻しん風しんの定期接種は2回接種です。1回目の接種率が95%前後、2回接種率が90%が日本の現況です。

麻しん予防にはワクチン接種率を高めて備えておくことが肝要です。

■なぜ麻しん予防にワクチンなのか その1 疾病リスク

麻しんが、軽い病気であれば罹って免疫をつけるのが一番。という考え方もありでしょう。しかし、麻しんは重症化リスクが高い、場合によっては麻しん脳炎、死亡に至ることもある病気です。

罹って免疫をつける発想はリスキー過ぎます。

今ほど栄養状態や衛生状態がよくなかった江戸時代はかなり死亡率が高く、麻しんは命定めともいわれていました。

栄養状態、衛生状態がよい現代でさえ

500人に1人麻しん脳炎 1000に1人死亡リスクがあります。

ワクチンによる予防がゴールデンスタンダードです。

■なぜ麻しん予防にワクチンなのか その2 二次三次感染リスク

高熱、発疹が出たらどうされますでしょうか?

病院行きますよね。

経験したことのない重症感を伴う発疹をともなう高熱がでれば、医師の診察を受けるために病院に行くかと思います。

病院にはステロイド内服、免疫抑制剤内服、持病をもった高齢者などが通われています。

基本再生産数(R0)18の空気感染する麻しんとの接触は、避けるべきことです。

麻しん流行が拡大すると、麻しん患者さんと持病をもっている患者さんとの接触機会がどうしても避けられないものとなってしまいます。

社会全体がワクチン接種による麻しん抗体を保持することで集団免疫(Herd Immunity)をもってして、流行しないようにすることが、大切なのです。

■はしか(麻しん)に関する参考ブログ記事

海外からの持ち込みはしか。沖縄、埼玉、各地で起きています。2016年には中島クリニックのある西宮市でもインドネシアからの持ち込み麻しんが発生しています。

麻しんに関する参考ブログ記事です。

●はしか(麻疹)輸出国から輸入国になった日本のとるべき行動|はしか(麻疹)ワクチン2回接種率の向上

●はしか(麻疹)が流行ると受ける相談、はしかの抗体調べたほうがいいでしょうか?|麻疹FAQ

●埼玉県たて続けに4人がはしか発症|麻疹(はしか)はワクチンによる感染予防が基本

●「はしか」に関する誤解を解いておくよ|麻疹感染拡大の注意喚起も必要だが、ワクチンによる予防が基本中の基本

まとめ

麻しん感染予防のためにはワクチン接種が唯一の方法です。

ワクチン接種1回では十分に抗体価が得られなかったり、抗体が低かったりして予防効果が不十分なことがあります。

麻しん予防には、ワクチン2回接種が必要です。

ひと動物の距離感|カプノサイトファーガ感染症、人と動物共通感染症ズーノーシス

妊婦さんが特に注意する必要があるネコからのトキソプラズマ症、カメや爬虫類からのサルモネラ感染症など、人と動物の距離感が近くなったことによる感染症が増えてきています。

ペットを飼っている人の原因不明の高熱を診たときに、頭の片隅に鑑別診断としてあげておくべきカプノサイトファーガ感染症についてです。頻度はごくごく低いので、万が一の可能性に一つとしてです。

■カプノサイトファーガ感染症

動物から人へ感染する病気は結構あります。犬にかまれて感染する狂犬病。ネコからのトキソプラズマによる妊婦さんのTORCH症候群なども動物から人への感染症です。

カプノサイトファーガと言うばい菌がネコやイヌの口のなかにいることが近年わかってきました。イヌやネコにかまれることで、人に感染します。

ペッとしてイヌやネコを飼っているだけで、簡単に感染するものではありませんので、安心してください。

■カプノサイトファーガ感染症の症状

イヌやネコにかまれることで、人にカプノサイトファーガが感染します。潜伏期間(噛まれたり、引っかかれててから症状が出るまでの期間)は平均1.8日程度です。非常に潜伏期間が短いのが特徴です。

発熱、頭痛、吐き気などで、カプノサイトファーガに特徴的な症状はありません。

重症化したときには敗血症や髄膜炎に至ることもあります。

なかなか症状からだけでは診断は難しそうです。一般的な感染症以外に、問診からペットとの濃厚接触を糸口として、人獣共通感染症(ズーノーシス)を疑うことでしょうか。

■問診でペットとの濃厚接触を確認

原因不明の高熱を診た時には、診察と同時に採血などで早期診断、早期治療にむけて精密検査をすることになります。

発熱の原因に、感染症、自己免疫疾患、さらにはがんなどの重篤な疾患から引き起こされた感染症のこともあります。

海外渡航歴などを確認するのと同時に、原因不明の高熱を診た時には、問診でペットを飼っているかどうかも要確認事項ですね。

■まとめ

人と動物の距離感が近くなったことによる動物から人への感染症が増えてきています。

原因不明の高熱を診たら、問診でペットとの濃厚接触有の確認もわすれずに。ペットを飼う人が増えた昨今、頻度は極々低いですが、カプノサイトファーガ感染症も頭の片隅で鑑別診断にあげる必要がありそうです。

長生きの秘訣、楽観的なひと、悲観的なひと

病院で、血圧が高いので塩分をひかえましょう、糖尿病予備軍なので甘いものをひかえましょう、など食生活に関するアドバイスをうけること多々あるかと思います。

糖尿病、高血圧、高脂血症、病気を治療するところが病院ですので、当然ですね。薬と食生活の改善は治療の両輪です。

でも、睡眠時間やものごとの考えかたについてアドバイスをうけることはほとんどないと思います。余りにも漠然とした内容ですので。

さまざまな研究から、楽観的なひと、悲観的なひと、睡眠時間が短いひと、長いひと、どのようなライフスタイルが長生につながるかわかってきています。

■いまさらながら、たばこ、コレステロール、肥満、糖尿病と病気の関連

たばこ、コレステロール、肥満、糖尿病に関して、みなさまがご存じの通りです。

タバコはやめるとストレスになるので、吸っている方が身体にいい、と言うかたもいらっしゃいます。まあ、そんなことないです。

メタ解析での喫煙総死亡率リスクは2.80(この数値はたばこを吸わない人を1としたものです)

(Cittaion: Rozanski A et al. Behavioral cardiology: current advances and future directions. J Am Coll Cardiol. 2014 Jul 8;64(1):100-10)

数値にして、たばこを吸わない人のリスク2.8倍です。

自身がタバコを吸わなくても、受動喫煙も身体に影響あり総死亡リスクは1.25です。

糖尿病のリスクは2.32です。

善玉コレステロール以外のコレステロール、要は悪玉コレステロール(LDLコレステロール)が上がると、心血管関連病での死亡リスクは1.50と上昇します。

健やかに過ごすために

・悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を改善

・タバコをすわない

・受動喫煙をさける

・過度に太らない

・糖尿病のコントール

■楽観的なひと、悲観的なひと

楽観的なひと、悲観的なひと、どちらのライフスタイルがよいか、イメージ的には楽観的にいきる方がからだによさそうな気がしますが、医学的にはどうなのでしょう。

経済学的面から、楽観的な人よりもやや悲観的で堅実な人の方が、調子に乗ってどんでもない失敗をする確率が低くてよい。などの話はあるようですが、ここでは寿命、健康に関してです。

悲観的な人の総死亡リスク、1.42(CI1.13-1.77)

かなり高まります。糖尿病、高血圧、コレステロールなど内臓疾患が死亡リスクに直結するのは当然ですが、楽観的/悲観的、考え方がこれほどまでに、寿命に影響するのは驚きます。

楽観的な人の脳卒中リスク、0.52(この数値は低いほど脳卒中のリスクが低いことを示します)

健康のためには、楽観的に、ですね。

積極的に社会との接点をもっている人、もっていいない人を比べると、総死亡リスクが0.4と低下するこもわかっています。

(Citation: Holt-Lunstad et al.Social relationships and mortality risk: a meta-analytic review.PLoS Med. 2010 Jul 27;7(7))

楽観的な人の死亡リスクが下がるのは(交絡因子として)積極的に社会との接点をもっているかどうかの差ではないかと、私は考えています。

■睡眠

睡眠時間に関してはかなり個人差があるのですが、睡眠時間は6-7時間前後が理想です。

長すぎる睡眠、短すぎる睡眠、ともに死亡リスク高まります。

とくに5時間睡眠時間を切るとリスク急上昇します。忙しくてもなんか5時間、できれば6時間は確保したいところです。

講演の準備で、睡眠関連の論文検索を頻回していると、私のフェイスブックにこんな広告が表示されるようになってしまいました。ショートスリーパーに憧れていると判断されたのかも。短時間睡眠に憧れはなく、こよなく睡眠を愛する私は6時間は寝ています。苦笑。

広告 日本ショートスリーパー育成協会 憧れのショートスリーパーに! 成功率90%以上! 1日45分しか眠らない非常識な短眠法

こんなことがあり得ないことは自明の事実ですよね。

■まとめ

高血圧、高脂血症、糖尿病などの病気が死亡リスクをたかめることはよく知られていることです。

悲観的な考え方、社会との接点が少ない生活スタイル、短すぎる睡眠時間など、生活スタイルも大きく寿命に影響することがわかってきています。

心不全患者さんは毎年のインフルエンザワクチン接種が効果的|死亡率を改善する効果あり

■インフルエンザワクチンには重症化予防効果がある

天然痘が天然痘ワクチンにより地球上から撲滅できたように、ワクチンによる予防は感染症に絶大な効果があります。

麻疹(はしか)風しん(三日ばしか)もワクチン接種で、予防できます。日本で風しんが散発的に発生していますが、ワクチンを受けていない30代が感染の中心です。

麻しん風しん混合ワクチンを2回接種して、十分な抗体をもっている人が感染することはありません。

毎年冬になると流行するインフルエンザ、流行が予想されるタイプに合わせたインフルエンザワクチンがあります。

インフルエンザワクチンは「接種すればインフルエンザにかからない」というものではありませんが、重症化予防の効果があります。

インフルエンザワクチンは病気に罹らなくするワクチンではなく、万が一罹っても、軽くすんだり、肺炎などこじらせてしまうことの予防です。

■心不全患者さんはインフルエンザワクチン接種が効果的

心不全の治療方法を検討したPARADIGM-HF (Prospective Comparison of ARNI with ACEI to Determine Impact on Global Mortality and Morbidity in Heart Failure) にエントリーした患者さんのインフルエンザ予防接種と死亡率を検討した結果が2016年発表されました。

8,099人がPARADIGM-HF検討に参加、そのうち2割がインフルエンザワクチンを受けていました。1,769人 (21%)。

(Citation: Vardeny O et al. Influenza Vaccination in Patients With Chronic Heart Failure: The PARADIGM-HF Trial. ACC Heart Fail. 2016 Feb;4(2):152-158)

インフルエンザワクチンを受けている患者さん受けていない患者さん比較したとき、ハザード比で0.81( 95% confidence interval: 0.67 to 0.97)とワクチンを受けている方が遙かに死亡率が低い結果でした。

若くて普段健康であれば、インフルエンザしんどい病気ですが、発熱、咳などの症状で回復します。しかし、心不全状態であれば、インフルエンザに罹ることで心不全の悪化、さらには命に関わる事態になるのです。

■心不全患者さんはインフルエンザワクチンを毎年接種することで心不全による死亡率をさげることができる

先日、デンマークから13万人(n=134,048)の心不全患者さんにおける、インフルエンザワクチンの効果を検討した結果がCirculation誌に報告されました。

(Citation: Modin D et al. Influenza Vaccine in Heart Failure: Cumulative Number of Vaccinations, Frequency, Timing, and Survival: A Danish Nationwide Cohort Study. published10 Dec 2018 Circulation)

上記PARADIGM-HFの結果と同じく、インフルエンザワクチンを受けることで死亡率が格段に下がっています。

死亡の原因を細かく分けて見てみると、心不全による死亡もインフルエンザワクチンを受けることで減っています。

さらに注目するべきは、インフルエンザワクチンを時々受けている患者さんより、毎年受けている患者さんの方が、遙かに死亡リスクが低くなっています。

心不全患者さんは、毎年のインフルエンザワクチン接種が効果的です。

■西宮市中島クリニックのインフルエンザ予防接種対象者の方針

中島クリニックでは、持病をもっている方を中心に予防接種をするかどうか診察の時に相談しています。若い元気な人はワクチン接種不要というわけではなく、優先的に接種するべきは、持病を持っている方や65歳以上の高齢者と考えております。

具体的には、重症化や肺炎などの合併症を引き起こす可能性の高い方として

• 65歳以上の高齢者

• 肺の病気をもっている方(肺気腫、気管支喘息、非定型抗酸菌症)

• 心臓の病気をもっている方(心筋梗塞、狭心症、うっ血性心不全など)

• 腎臓の病気をもっている方(慢性腎不全、透析中の方)

• 代謝疾患をもっている方(糖尿病)

■まとめ

心臓の病気を持っているかた(特に心不全の患者さん)はインフルエンザ予防接種が効果的です。毎年のインフルエンザワクチン接種をおすすめします。

緊急現行犯逮捕 。アニサキス|原因不明じんましんアニサキスIgEチェック

■しめ鯖たべて、深夜にのたうち回る胃の激しい痛み

「先生、今日胃カメラしてもらえますか?この痛みアニサキスだと思うんです。夜中に痛みとじんましんが同時にでて、前にも同じ痛みあってその時と同じなんです」

アニサキスこの言葉を聞くと、内視鏡を専門とする医者なら、よっしゃ捕まえて、患者さんを痛みから解放。とテンションあがります。

意気込んで胃カメラ検査すると、予想通りアニサキス虫体を発見。現行犯逮捕、内視鏡鉗子で除去です。

これで患者さん、痛みから解放されます。

ここで注意することが1点。1匹捕まえて終わりではありません。大概2匹3匹と胃の粘膜に噛みついています。

胃内をくまなく観察すると、アニサキスやはり他にもいました。1匹見つけたら、そこで気を緩めないことが肝心です。

■しめ鯖、激しい胃の痛みでネット検索

ネット情報玉石混交です。どちらかと言えば、健康に関する情報玉よりも石が多いのでご注意ください。

「しめ鯖」「激しい胃の痛み」で検索するとこんなタイトルがトップ記事にでてきます。

・胃アニサキス症の痛みに対する治療 ・急性胃アニサキス症 ・刺し身につくアニサキス 強い痛みの波が特徴 ・アニサキス症って何? – 専門家によるコラム ・渡辺直美や庄司智春も苦しんだアニサキスの「意外な落とし穴」

渡辺直美さんもアニサキスに当たったことあるんだ、などと思わず、ゴシップ記事的なサイトを読んで、このブログ書きながら時間を無駄にしてしまいました。

話をもどすと、「しめ鯖」「激しい胃の痛み」一番疑われるのは、やはり胃アニサキス症です。

サバ、イカ、カツオなどの魚に寄生する、2-3cmほどの白い糸状の「きもちわる」形をした虫です。

■しめ鯖を食べた後のじんましん

胃アニサキス、胃粘膜に噛みつくと痛い病気ですが、痛いだけでなく、アレルギー症状を起こすことがあるのです。

しめ鯖を食べた後に、じんましん。

背の青い魚はよく当たると昔から言われています。

鯖にはアレルギーを起こすヒスタミンと関連のあるヒスチジンが多く含まれるため、と言われています。

■鯖でじんましんが出る原因は鯖に寄生しているアニサキスが原因

鯖でじんましんが出るのは鯖に含まれる成分が原因と信じられているのですが、じつはそうではないかもしれないのです

鯖が原因と思っていたら、鯖そのものでなく、鯖に寄生するアニサキスの成分が原因のことが多々あるようです。

粕谷先生はこの事に気づき、Lancet誌に1990年に既に報告されています。(Kasuya S et al. Mackerel-induced urticaria and Anisakis.Lancet. 1990 Mar 17;335(8690):665.)

鯖を食べた後に発症した11例のじんましん患者さんのアレルギー原因を調べています。

アレルギー物質を用いたスクラッチテストを行っています。

なんと11人全員、アニサキスから抽出した抗原陽性、しかも鯖抗原陰性だったのです。

鯖が原因と思われたじんましん、原因は鯖に寄生するアニサキスだったのです。

ほんと素晴らしい着眼点だと敬服します。

さらに、その後研究で、急性胃炎で受診患者さんのうち、内視鏡でアニサキス虫体陽性だった人の87.5%がアニサキス抗体陽性、内視鏡でアニサキス虫体みつからなかった人でも66.7%アニサキス抗体陽性と報告されています。

(Citation: Kasuya S et al et al. Significance of detection of specific IgE in Anisakis-related diseases. Arerugi. 1992 Feb;41(2 Pt 1):106-10.)

内視鏡を専門とする私たちは、アニサキスが胃粘膜に噛みついて、痛そうな現場を直接見ているがために、胃が痛むのは直接かみついていることが原因とおもいがちです。

胃痛がありながらも、アニサキスが内視鏡で見つからなかった人でも66.7%も抗体陽性のことから考えると、胃痛の原因としてアニサキスによるアレルギーがかなりの割合でおきるのではないかと推察されます。

お寿司など生魚を食べた後の、胃痛。アニサキス虫体が胃粘膜を噛みつくことによる痛み以外に、アニサキスによるアレルギーを鑑別診断として考えておくことも大切と感じた次第です。

胃アニサキス症を内視鏡で診断したら、アニサキスIgEもチェックです。もし陽性であれば、アレルギーを予防するために食生活の指導が必要となります。

■まとめ

・サバ、イカなどを食べた後の、七転八倒する胃痛の原因としてアニサキス症がかんがえられます。

・アニサキス症には、アニサキスが胃粘膜に直接噛みつくことによる直接の痛みとアレルギーによる痛み両方ありうります。

鶏肉の生は危険、カンピロバクター腸炎の原因|1000に1つのロシアンルーレット、恐い合併症ギランバレー症候群

「風邪ひいたぐらいで病院行ったことないのですが、お腹が痛くて、痛くて、我慢できず来ました」 ぐったりとして、発熱、腹痛、下痢で学生さんが来院。

普段元気にすごしている若い方の、発熱、腹痛、下痢、まず確認するべきことは、過去数日以内に何か生もの食べていないかどうかです。

数日前にさかのぼり、何か火の通っていないものを食べてたか聞くと、

「そういえば、焼き鳥屋で生の鶏モモを食べました」とのこと。

典型的な、カンピロバクター腸炎を疑う経過です。

■カンピロバクター食中毒

カンピロバクター食中毒の主な症状は、下痢、腹痛、および発熱です。38度を超える高熱もしばしばみられます。水みたいな下痢ですが、時として粘液や血便となることもあります。

潜伏期間は2-5日です。長くても潜伏期間は1週間ほどです。

カンピロバクターに限らず、食中毒が疑わしいときには、1週間前までさかのぼって食事内容を確認します。

火の通っていない牛肉、鶏肉、魚介類など疑わしい食材をチェックします。

■鮮度がよければ鶏肉を生でたべでも大丈夫でしょうか?

鮮度がよくても、鶏肉は必ず加熱しましょう。

カンピロバクターは食品の中で増えることはないことが確認されています。言い換えると、鮮度が良いからカンピロバクターが大丈夫だというわけではありません。

鶏肉のカンピロバクター汚染率は50%前後の報告もあるぐらいです。

鶏肉は生でたべるものでは「ない」と知っておいてください。、カンピロバクターは十分な加熱調理で防げますので、とにかく鶏肉は火を通すことです。

■カンピロバクターに汚染した食品は味や見た目がかわりますか?

味やにおいは変わりません。

魚やお肉が腐るのとは全く異なります。カンピロバクターに汚染している食品は、味やにおい、見た目も変化しません。

見た目では判断出来ませんので、とにかく鶏肉は十分な加熱調理です。

■カンピロバクターの恐い合併症、ギランバレー症候群

発熱、腹痛、症状は激しいのですが、カンピロバクター腸炎は自然に治ることが多く、下痢で失う水分補給が治療の中心です。

重症の場合はエリスロマイシン系抗生物質やニューキノロン系抗生物質を使うことがあります。

敗血症や重症化しなければ、カンピロバクター腸炎はそれほど恐ろしい病気ではありません。

(Citation: https://www.cdc.gov/campylobacter/guillain-barre.html)

しかし、恐ろしいのはカンピロバクター腸炎の合併症です。頻度は低いのですが、手足全身の力が入らなくなるギランバレー症候群を合併することがあります。

■カンピロバクター感染とギランバレー症候群の関係、1000に1つのロシアンルーレット

アメリカではギランバレー症候群の40%がカンピロバクター感染が原因といわています。

カンピロバクター腸炎の0.1%にギランバレー症候群が合併です。0.1%と聞くと低い印象をもたれるかもしれませんが1000人に1人です。結構高率です。

■鶏のたたきは料理としてお店のメニューにある

先日クリニックの食事会で行った、とあるお店でのことです。コース料理の一品として鶏のたたきがでてきました。それを見たスタッフ一同私の顔をみて、何か言いたげな表情を浮かべながら誰一人として生の鶏には手をつけませんでした。

多くの患者さんがカンピロバクター腸炎で苦しんでいる姿を見て、私が都度、鶏を生で食べないように患者さんに繰り返し指導している効果が、患者さんだけでなく当院スタッフに十分にでているようです。(笑)

とにかく、鶏は十分な加熱です。

鶏のたたき、鶏レバーが美味しいのはわかりますが、おいしさの誘惑にまけず、加熱調理です。

まとめ

カンピロバクター食中毒予防のために、鶏肉は十分に加熱しましょう。カンピロバクターの恐い合併症がギランバレー症候群です。